2017年3月26日日曜日

嗚呼、我が母校

昨日は久しぶりに母校・多摩美術大学の上野毛キャンパスへ。僕が通っていたのは「美術学部二部芸術学科」ですが、美術学部の二部芸術学科なのか、美術学部二部の芸術学科なのか、今でもよくわかりません。それがあるとき「造形表現学部映像演劇学科」というシャレた名称に変わったのですが、その造形表現学部が昨日4年生が卒業したことで幕を閉じました。そこで「全員卒業生」というクロージングパーティーがあるというので足を運んだ次第。

ホームページには「式典」とありましたが、実際は多摩美らしく式典らしい式典はなし(笑)。学科ごとのイベントでは、僕が通っていた頃の助教授だったほしの先生が和太鼓を叩き、最後は学科長として挨拶と五本締め。そういえばほしの先生とは卒業後、小樽の漁港でばったり会ったこともあったっけ。っていうか自分が教わっていた頃の先生って、今の自分と同じくらいの年だったんだよなぁ。そうそうこのスタジオ、真ん中に井戸の蓋があって、ドリーを動かすのに難儀したんだよね…などいろいろなことを思い出し。学生時代はほとんど友達がいなかったのでひとりぼっち覚悟で行ったのですが、懐かしい顔がいっぱいで一気に20年前にタイムスリップしたひとときでした。


■X100F

しかし多摩美から映像系の学科がなくなったのも寂しいですが、それ以上に美術系の夜学という貴重な存在がなくなってしまったのが残念。学費も昼間部より全然安かったし、とはいえ高かったんですが、僕も昼間正社員として働くことで何とかそれを払うことができました。でもいろいろ社会や教育システムも変わって、夜間大学で学生を集めるのも難しいんだろうなぁ。

2017年3月24日金曜日

「INSTANT LOVE」


というわけでよろしくお願いいたします。(最近横着気味)

2017年3月22日水曜日

前略つぶやきより

2017年3月20日月曜日

ダイヤモンド富士!

七面山より無事帰投。

春秋の彼岸に登るのは今回で14回目ですが、春は2度目、秋を含めても3度目のダイヤモンド富士でした。その御礼も兼ねて久々の滝行。水量は少なかったものの、氷水のような冷たさで身も心も少しはきれいになった…らいいんですが。


写真は一緒に登った増山さんが撮ってくださいました。実際には「冷てぇ〜!」と叫んでいたりするんですが、声は写らないので写真って便利ですね。


2017年3月17日金曜日

嗚呼壱枚目

祐天寺・Paper Poolへ、3/23から始まるグループ展「INSTANT LOVE」の展示作品を持参。小さいけどかっこいいIMPOSSIBLE製の額3枚に、9枚ずつチェキを並べてみました。1枚1枚は小さな欠片だけど、額装すると魂が宿る…といったら過言ですが、ずいぶん違った見え方がしますね。そんなところもチェキのおもしろいところかも。

そして今日は久しぶりにカメラを買いました。初代が発売されたときからずっと欲しいなぁ…と思っていたモノです。なかなか縁がなく、4代目でようやく手にしました。昨年秋の写真集→写真展でやや燃え尽き症候群だったのですが、これで再び撮りまくりモードに入ろうと思います。

■X100F

そんなことを思いながら撮った、記念すべき1枚目がこれ。何か間違えたな。

※「INSTANT LOVE」 https://www.facebook.com/events/182511822251685/

2017年3月16日木曜日

流行

今年は金が流行りなのかしら?


■a7II+W-Nikkor3.5cmF2.5

2017年3月14日火曜日

「INSTANT LOVE」やります

3/23から祐天寺・Paper Poolで行われるグループ展「INSTANT LOVE」に出展いたします。直訳すると「簡易的な愛」ですが、そうじゃなくてポラロイドやチェキなどインスタントフィルムを使った写真展です。僕は昨年暮れからライカゾフォートでほぼ毎日何かを撮っていますが、その中から抜粋したものを展示します。4/2までですが、夜を中心とした木金土日の変則営業ですので詳しくはウェブで。
http://www.facebook.com/events/182511822251685/
http://paperpool.wixsite.com/paperpool


それから昨年11月は新宿ニコンサロン、1~2月は外苑前・GLOCAL CAFEで展示させていただいた「山梨県早川町 日本一小さな町の写真館」ですが、4/1から丸の内・快晴堂フォトサロンと、お店がある新東京ビルの1Fショーウィンドウで展示をします。ショーウィンドウの方はビルの開館時間は自由にご覧いただけます。1か月間くらいの予定ですが、決まったらまたお知らせします。