2016年6月24日金曜日

伊予はいいよ

愛媛県内子町の取材から最終便で帰宅。取材が終わって飛行機まで少し時間があったので道後温泉に行ってみましたが、本当に行ってみただけ(外観を5分くらい鑑賞)で終わってしまいました。

でもずっと雨という天気予報が見事に外れたし、行った取材先はどこも絵になるし、いい2日間のロケでした。愛媛は仕事で結構行っているけど、本当にいい町が多いですね。今度はJetStarで個人的に行ってみるか。


■a7RII+Vario-Tessar T*FE24-70mmF4ZA

2016年6月23日木曜日

微睡

変な時間に目が覚めて、昨日見た風景について考える。



■iPhone6s Plus

2016年6月20日月曜日

今月の仕事

今日発売の「CAPA」でシグマsd Quattroと、富士の2倍テレコンの実写をやっています。あと付録でミラーレス機の評価も。

同じく今日発売の「日本カメラ」でも特集のデジタルエフェクト大図鑑と、夏雲に関する企画と、シグマMC-11の実写をやっています。

デジタルエフェクトの特集はなかなかおもしろいですよ。というわけで候補だったけど使わなかったシグマのカラーモード「シネマ」の写真を。そのままだとセピアっぽくなるので、かっこいい感じに仕上げたいときはWBをいじろう、という話を書いています。


■SIGMA dp2 Quattro

これはdp Quattroだけど、sd Quattroにももちろん「シネマ」は入っていて発売が楽しみ。β機であれこれ撮ってみましたが、「おーっ、俺は今写真を撮っている!」という気分が満喫できるカメラです。なんのこっちゃですが。

2016年6月16日木曜日

現像すルンです

日本で一番(というか唯一?)「写ルンです」を売りさばく男・富士フイルムの築地さんを撮った「写ルンです」をようやく現像。かなり久しぶりに使いましたが、「写ルンです」はやはり最強のスナップカメラです。


■写ルンです30thアニバーサリー

そしてこのプロセスや仕上がりは、たしかにデジタルでしか写真を知らない人には新鮮に感じるだろうな。かといってそこからフィルムカメラに行くかどうかはまた別なのでしょうが。フィルム交換ができる「写ルンです」というか、実用的なLOMOというか、そういうのをフジで発売してくれたらいいと思うんだけど。5000円くらいで。そこそこ売れると思いますよ、築地さん。

2016年6月11日土曜日

鹿肉あります

早川町では鹿狩りをずいぶん撮ってきましたが、プロのハンターでジビエ工場の社長でもある秀樹さんが、俺の肉を食え!と工場脇でジビエレストラン「やまと」を始めました。

ということでオープンとともにお店を撮影、そしてもちろん実食。鹿肉うどんと迷った結果、土日限定&1日5食という鹿カツ定食をいただきました。肉の柔らかさと絶妙な揚げ具合が実にすばらしい一品でしたが…食べ終わったところに偶然町長がやってきて「おいシカノ君、ごちそうするから一緒に食おう!ほら食うぞ!さあ食え!」。今カツを食べたばかりなんですけど…と言っても問答無用、結局鹿肉うどんもいただくことに。鹿の前脚を半日近く煮込んだ旨味たっぷりのスープに、ほろほろの肉ともちもちのうどんが実によく合いますが、食べ過ぎてお腹が妊娠3か月ですよ町長。





そんな「やまと」は9/17〜10/23に僕が写真展を行うCOCOROTOの近くなので、合わせてお楽しみいただければよいなと。本当に旨いんで。
https://www.facebook.com/gibier.hayakawa/

2016年6月10日金曜日

今日の七面山

昨日から3泊4日で山梨。で昨日は4回目になる「身延山七面山修行走」のポスター撮影。大好評だった一昨年と同様、大会アドバイザーのトレイルランナー・石川弘樹さんを撮影したのですが…トレイルランの神様と写真の神様と修行の神様(いや仏様?)がまとめて降臨され、なかなかすごい絵が撮れました。なんのこっちゃですが、まあできてからのお楽しみということで。レースは例年通り、11月最終日曜に行われます。

で今日はまた別件の打合せで七面山へ。蒸し暑いなかでの日帰りでしたが、重要な仕事を終えてひと安心。でそのまま麓の宿に泊まって、明日は早川町に待望のジビエレストランが開店するのでその撮影。そして明後日は身延山久遠寺の一大行事・開闢会の撮影。4日間うちを空けるのはいろいろ大変だけど、対応できないものはできないし(お待たせしている方すみません…)、相変わらず民放は2つしかないし、否が応でも早く寝られるので少しは楽か。ここ10日間くらいは毎日が8/31状態で本当死ぬかと思いました。連日休まず撮影している超売れっ子さんとか本当尊敬しちゃいます。もっともそういう方は8/31状態にならないんでしょうが。



■a7II+Vario-Tessar T*FE24-70mmF4ZA

2016年6月8日水曜日

me too...

今日は水戸の大きなホールで、茨城県内の高校生写真部員たち約450人に講演。「残る、伝わる、響く写真を撮ろう」というテーマで、250枚くらいの長編スライドショーを流しつつ90分しゃべりっぱなし。さすがに喉が枯れました。ちゃんと高校生たちに残ったり、伝わったり、響いたりしたかなぁ。



しかし自分も高校生の頃は写真部に入っていたけれど、こういう行事がなかった(学校が参加していなかった)ので羨ましいような、昔に戻りたいような。